きっと眠いよ・・・

今年もオオコノハズクが越冬しにやってきました。
昼間は眠そうにしていますが、日没近くなるとぱっちり!
まん丸い目をしていました。
SSが遅いためちょっと動くと目が・・・二重になっていますね・・・(^^;

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

やっぱり秋にも・・・

雛の巣立ち後4ヶ月が過ぎ、何故か毎年秋に来るこの2羽。
今年も何の疑いも持たずにきてくれました。・・・でもなんでくるのだろ?

出すつもりの無かった画像ではありますがトンネル工事。
ここでは営巣どころか姿をも見ることができなくなってしまい、
記録で始めたBlogですので、その意味も込めて今回だけ。
来なくなってしまった理由は後日掲載したいと思います。

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

カワセミの独り言

錦鯉を見てカワセミが思いました。
「あんなに大きなお魚食べられるかな・・・?」

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

コスノビ

この時期の楽しみの一つコスモス畑!
今年も渡りの前に立ち寄ってくれました。

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

マツカワスベリ

早速高難易度。豪華3点盛り・・・「マツカワスベリ!」
なんじゃそりゃ?ではご説明を・・
「松の木に留まるカワセミの後ろにサルスベリの花」
略して「マツカワスベリ!」なのであります。

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

お宮参り

ヤマセミの巣立ち、アカショウビン撮影遠征も終わり、
久々に来た、お宮のある公園での撮影が始まりました。
この公園がしばらくのメインフィールドになるとも知らずに・・・
そして何をお願いしたのか?お参りカワセミさんです。

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

東北赤色遠征

昨年までとは違い、ポイントまでは小川を渡り藪の中を歩き・・・
やっとの思いで会うことができました。
しかし、タイミングが悪かったのか?出の方はイマイチでした。

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 +Vinten Vision6

たまには見ろよ下も・・・

夏鳥を撮りに行く公園近くの神社参道で待ちました。
木ノ上を「キョロキョロ」と鳴きながら飛んでいます。
座って待っていたら、スズメバチが何度も何度も
目の前を通過・・・通り道だったのね(^^ゞ

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM +1.4x + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

霧の高原遠征

遠出するなら・・・とレンゲツツジで賑わう高原。へ寄り道してみました。
紅い絨毯の・・と言うまではいかない物の、花の数は多めでした。
近くまで来てポーズを決めてくれましたん♪

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6

この日<巣立ち記念>

昨日の雰囲気の余韻が残る早朝。
今日こそが「Xデー」かと日の出前からスタンバイ。
まだ暗くてはっきりと見える前に巣穴からなにか落っこちました・・・
白い?雛?
明るくなったときには姿もなく、下流から聞き覚えのある声が・・・
冠羽やクチバシが短い・・・雛鳥ぢゃん!が居るのを発見!
朝一の白い正体はやはり雛鳥だったんですね。

その後、目の前を飛んでくれたり・・・休憩したり。
親子3羽で渓谷の奥へ飛んでいきました。(写真では親子2羽ですが・・・)
1年目は仕事の都合で撮影できませんでしたが、無事巣立ち。
その後なかなかうまく来ませんでしたが、
3年越しでこの子達の巣立ちまでを見守ることができました。

[撮影機材] Canon EOS1Dmk II + EF600mm f4 IS USM + Gitzo GT1548 + Vinten Vision6